FX マネーパートナーズFX

東証プライムに上場会社が運営のマネーパートナーズFXとは?副業初心者でもFXを気軽に始められる時代!

未経験でも副業としてFXをしたいという需要は年々高まっています。

将来のことを考えて今から投資をしたいという若者も増加しており空前の投資ブームが来ています。

そんな中で今回は今注目の『マネーパートナーズFX』を解説していきます。

副業初心者でも気軽に始めることが出来ますし、様々な魅力や特徴を持っています。

今回は『マネーパートナーズFX』について詳しく見ていきましょう。

『マネーパートナーズFX』って何なの?

まずは『マネーパートナーズFX』の基本的な情報を紹介していきます。

色々なFX業者がありますが、特徴としては「口座数」「取引単位」「取り扱い通貨ペア」「スプレッド」「スワップポイント」などが各社で異なってきます。

『マネーパートナーズFX』の基本的な情報としてまずは上記の項目を見ていきましょう。

基本情報

【口座数】
361,48※2023年5月末時点

【取引単位】
パートナーズFXy⇒10,000通貨
パートナーズFX nano⇒100通貨

【取り扱い通貨ペア】
パートナーズFX⇒28種
パートナーズFX nano⇒21種

【スプレッド】
USD/JPY⇒0.0銭※nanoは5万通貨まで
AUD/JPY⇒0.0銭※nanoは1万通貨まで

【スワップポイント】
USD/JPY⇒1円
ZAR/JPY⇒2円
(10,000通貨あたり※2022年2月14日時点

こちらが基本情報になります。

また、会社情報も記載しておきます。

『会社情報』
会社名
株式会社マネーパートナーズ

設立年月日
2008年5月9日

代表者
福島秀治

資本金
31億円(2023年3月31日現在)

本社所在地
東京都港区六本木 3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー 33階

事業内容
金融商品取引法に基づく外国為替証拠金取引、有価証券関連業務及びこれに付随する一切の業務
外国通貨の売買、売買の媒介、取次ぎもしくは代理、その他これに付随する業務
金融商品取引業及びこれに付随する業務
商品先物取引業

以上になります。

『マネーパートナーズFX』には他にも「パートナーズFX nano」というサービスもあります。

こちら「パートナーズFX nano」については次の章で説明していきます。

会社情報を見てもしっかりとした会社であることから信用できる企業だと思います。

安心して利用することができるでしょう。

さて『マネーパートナーズFX』についてですが特徴を3つ取り上げて説明していきます。

特徴については他にもありますが、特質している部分を取り上げているので見ていきましょう。

『マネーパートナーズFX』の特徴3つ紹介!

『マネーパートナーズFX』の特徴を3つ紹介します。

ここで取り上げている特徴というのはFXを副業する場合に良いと感じたものを選んでいるので他の特徴も知りたいという方は是非公式ページものぞいてみて下さい。

『マネーパートナーズFX』公式ページはこちらから

それでは見ていきましょう。

nano口座では少額取引が出来る

先ほども説明したように『マネーパートナーズFX』には10,000通貨単位で取引を行う通常タイプの口座の他にもnano口座というものがあります。

こちらは100通貨単位で少額取引が可能な口座となっています。

そのため少額の取引も可能です。

大きな金額での取引は利益も大きいですがその一方で大きなリスクもあります。

失敗すると大金を失うリスクがあるのでそれが嫌だという方は少額取引が出来るnanoを利用するのが良いでしょう。

自分で選ぶことが出来るので元手の金額によって変更することが可能です。

副業として初めてFXをやるという方はnanoを利用して慣れてきたら『マネーパートナーズFX』を利用するという方法もアリだと思います。

人によって準備できる元手も違うので自分に合ったものをチョイスできるという点が魅力的です。

nanoは100通貨単位で取引が出来るという事ですが、国内のFXサービスとしては数少ない珍しいサービスです。

出来るだけリスクを抑えて少額で始めたいという方は『マネーパートナーズFX』のnanoを利用してみてはいかがでしょうか。

トレード観点で優れたサービスを提供!スプレッドの狭さや高い約定力が魅力

基本的にスプレッドが狭い方が利益を狙いやすいという特徴があります。

このスプレッドというのは簡単に説明すると手数料を指します。

FXの場合は取引によって差額が発生し、その差額が収入になります。

つまりは差額が大きい方が稼げるという事です。

ただ、その際にスプレッドの幅が広いと利益が取りずらいので狭い方が良いとされています。

例えばネットビジネスで有名なせどりでも商品を安く仕入れたいのに手数料が高いとその分利益が減りますよね。

なので手数料が少ないところを選ぶのがせどりの基本とされています。

FXも外貨の取引になるので手数料が安いほど利益を得ることが出来ます。

『マネーパートナーズFX』の場合はスプレッドが狭いことによって手数料が少ないため初めての副業としてもハードルが低くお勧めです。

出来るだけ利益を増やしたいなら『マネーパートナーズFX』を利用するのが良いでしょう。

CFDにて金や暗号資産の取引も出来る

『マネーパートナーズFX』であればCFD口座で金や暗号資産の取引もすることが可能です。

『マネーパートナーズFX』で口座を作ってしまえば金や暗号資産のCFD取引が出来ます。

手続きも簡単で難しくないので誰でもCFD取引をすることが出来るのも魅力です。

金のCFD取引に関してはCFD取引がかなり昔からやっており実績もあります。

CFD取引をするメリットとしては替市場に値動きがない時に役立ちます。

通常動きが無い時には利益が変わりませんが、CFD取引によって取引の幅が広がります。

自分で選べるという点も非常に魅力的です。

また、金や暗号資産というのは将来が期待されており現在金の値段というのは非常に上がっています。

1998年には1g865円という値段だった金ですがここ数年でさらに金の値段が上がり1kgあたり700万円前後で推移しています。

金は世界的にも不足しており各携帯キャリアが携帯の買取をしている理由として端末に使用されている金を取り出す目的があると言われています。

このように価値もどんどん上がっている金やビットコインのようにどんどん相場が上がっていく可能性を考えるとCFD口座で金や暗号資産の取引も出来る『マネーパートナーズFX』を利用するのはアリだと思います。

将来を見据えた副業として『マネーパートナーズFX』に登録してみてはいかがでしょうか。

このように『マネーパートナーズFX』には様々な魅力と副業に適している点があると思います。

そんな『マネーパートナーズFX』ですがネットの評判はどうなっているのか調査しました。

『マネーパートナーズFX』の評判は?ネットの口コミや評価を調査!

口コミや評判がどうなっているのか調査しました!

ネットにある口コミや評判を見ていきましょう。

このようになっています。

全体的には口コミや評判は良いように感じます。

悪い口コミの中には「通信障害によるエラーがあった」というものがありましたが、頻繁におこっているものではなさそうです。

総合的に見ると良質なサービスを提供しており口コミや評判は良さそうです。

副業として無理なくやるコツはスキマ時間を利用すること!

これから『マネーパートナーズFX』のようなビジネスを副業としてやってみたいと考えている方必見のテクニックがあります。

それはスキマ時間を使うというものです。

一見すると当たり前に聞こえるかもしれませんが、これが結構重要なんです。

わざわざ副業のための時間を作る人が多いのですがそれだと失敗する可能性が上がります。

人は行動するまでに時間がかかるような動作を後回しにしてしまう傾向があります。

その時間が約20秒と言われています。

スタートに20秒以上かかることは面倒に感じてしまいやすいので副業をする際にはできるだけパッと作業するのがコツです。

スキマ時間が出来たら副業という感じで時間をかけず、やるまでの時間を短くすることが副業成功のポイントになります。

もしも副業で失敗したくないならわざわざ副業の時間を作り重い腰を上げてやるよりもスキマ時間でサクッと出来るものを選ぶのが良いでしょう。

『マネーパートナーズFX』なら副業未経験者でも気軽にFXができるからおすすめ!

ここまで『マネーパートナーズFX』について調べてみましたが、内容的にも非常に良いと思います。

口コミや評判も悪くないですし、少額からの取引も出来るので未経験者の方でも安心してトライできるでしょう。

将来が不安という方は副業をするのが良いですが、労働を提供するような副業はお勧めできません。

何故なら自転車操業になってしまうからです。

FXのように自分の作業を最小限にしながらお金がお金を増やしていくような副業の方が長続きしますし、手間も少ないです。

パートやコンビニ、派遣のバイトは本業との両立も難しいので『マネーパートナーズFX』を副業として行いFXで資産を作っていってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

-FX, マネーパートナーズFX
-, , , , , ,

© 2024 はじめての副業 Powered by AFFINGER5